[culture is me] Long Sleeve T-shirt Lenin
sale
5dfc9d5363538a329d8f1963 5dfc9d5363538a329d8f1963 5dfc9d5363538a329d8f1963 5dfc9d5363538a329d8f1963 5dfc9d5363538a329d8f1963 5dfc9d5363538a329d8f1963 5dfc9d5363538a329d8f1963

[culture is me] Long Sleeve T-shirt Lenin

¥5,500

¥3,080 税込

44%OFF

送料についてはこちら

  • M

  • L

    残り1点

  • XL

    残り3点

『culture is me』では、私たちの脳裏に焼き付いて離れない、カルチャーや生き方と、そこに込められた熱いメッセージから私たち自身がインスパイアされた「熱」を表現しています! 今回は偶然にもマルクス、レーニン、カストロと共産主義や社会主義の革命に関わった3人をそれぞれ全く違った角度からの『熱』で表現してみました。 【CCCP レーニン】 おぼろげな記憶ではあるが1980年代中盤から後半にかけロンドンのストリートには『CCCP』(ソ連)をモチーフにしたファッションが溢れていた。 それは崩壊に向けて進んでいた共産主義への風刺であったと思われる。 でもその裏には当時、70年代後半からの不景気で低迷を続け重苦しい空気のイギリスに対する若者の不満がパンクムーブメントの延長線上で表出されていたのではないかと感じる! 当時のCCCPムーブメントの裏に隠されたロンドンのストリートシーンが放った熱(メッセージ)は、思想や政治とは一線を画して私の脳裏に焼き付いている。 その後、予見するかのように1989年にベルリンの壁の崩壊、1991年にはソ連が崩壊した。 by DD 【size(cm)】 M 着丈:69 / 身幅:52 / 肩幅:45 / 袖丈:62 L 着丈:73 / 身幅:55 / 肩幅:48 / 袖丈:63 XL 着丈:77 / 身幅:58 / 肩幅:52 / 袖丈:64